番組タイトルをクリックしても再生が始まらず画面が真っ黒なまま止まる

この症状は、DiXiM Digital TV Plusの動作要件を満たしていない環境でソフトを利用している場合や、グラフィックドライバとの相性、および、グラフィックドライバの問題により発生することが確認されています。以下がその条件となります。
※ 誠に申し訳ございませんが、Windows 10への対応以降、動作要件が変更となり、NVIDIA、AMDのグラフィックカードの環境は未対応となりました。

これまでに確認されている黒画面の発生条件

1. ソフトの動作要件を満たしていない場合

最も多い事例では、Windows 7からWindows10へアップグレードした環境で確認されています。
Intel HD Graphicsの中でも、Windows10向けのドライバが出ていない古い型版ではこの症状が発生します。
動作要件を満たしていない場合は本ソフトをご利用いただけません。

OSを元に戻してご利用いただくか、GPUに依存しないDiXiM Play(発売・サポート:株式会社デジオン)への買い替えをご検討ください。

DiXiM Play:https://www.digion.com/sites/diximplay/windows/


2.Windows 10でVer.2.3.0.8以前をインストールしている一部の環境で発生

KabyLakeという種類のCPUを搭載している環境で、DiXiM Digital TV Plusのバージョンが2.3.0.8以前をご利用の場合に黒画面の状態になることがあります。
最新のDiXiM Digital TV Plusをダウンロードしていただき、再インストールをお願いいたします。

 

3.Windows 10 Fall Creators Update (バージョン1709、2017年12月リリース) を導入後に発生

このアップデートで導入されるグラフィックドライバの問題となります。
お手数ですが、ドライバのロールバックをお願いいたします。

【ドライバの更新プログラムのロールバック】

① Windowsロゴアイコンを右クリックしますと「デバイスマネージャ」の
メニューがありますのでクリックで開きます。
② ディスプレイアダプタの項目を開き、Intel HD Graphicsをダブルクリックして
プロパティ画面を開きます。
③「ドライバ」タブを開き、「ドライバーを元に戻す」を実行します。
次の画面では「はい」をクリックします。
④ 画面の指示に従いドライバをロールバックします(何も出ない場合もあります)

完了しましたら、パソコンを再起動していただき、DiXiMの動作をご確認ください。

※ ドライバのロールバックができない場合は、Windows自体の復元(システムの復元)でも改善できる可能性があります。

本件につきましては、DiXiM Digital TV Plus側での修正ができない問題となります。
ドライバのロールバック、Windowsの復元のいずれもできないユーザー様は、誠に恐れ入りますが、Windowsアップデートにて次のドライバが発行されるまで、ご利用をお待ちいただきますようお願い申し上げます。

 

以上3点が、現在までに再現性が確認されている発生条件となります。
恐れ入りますが、ご確認くださいますようお願い申し上げます。

 

 

Posted in 症状別 サポート.