圧縮ファイルを解凍する手順

ダウンロードで入手するソフトはそのほとんどが、複数のファイルを一つにまとめた圧縮ファイルで提供されます。

圧縮ファイルは通常解凍してから使用します。
※ 解凍を展開という場合もあります。

解凍を行うには専用のソフトを入手して利用するか、Windows標準の解凍(展開)メニューを使って解凍します。
下記はWindows標準の解凍メニューの操作方法をご案内しています。

1.ダウンロードした圧縮ファイルを右クリックし、「すべて展開」をクリックします。

2.展開ウィザードの画面が出ましたら「展開」ボタンをクリックします。

以下は展開中の画面です。この画面が消えると作業完了です。

解凍したデータは通常ダウンロードした圧縮ファイルと同じ場所にできます。
ですので、その場所には圧縮ファイルと解凍後のフォルダの二つが存在することになります。

インストールをおこなう時は、解凍後のフォルダ内にあるデータを実行します。

⇒ インストール手順はコチラ!

※ インストールにはVIDEOかんたんDVDのキャプチャユニットが必要です。
お手元にキャプチャユニットが届いていない方は、到着まで今しばらくお待ちください。

Comments are closed.