ダウンロードの操作について

ダウンロードが完了し、インストール作業をする時には、ダウンロードしたデータを
解凍する必要があります。

まず、このページではダウンロードでソフトを入手されるのがはじめて、という
お客様向けに、ダウンロードの操作方法についてご説明いたします。

<ダウンロードの操作手順>

1.ダウンロードURLが公開されたダウンロードページを開きます。
  (「ダウンロード」のメニューボタンなどが表示されたページの事でございます。)
  VIDEOかんたんDVDのダウンロードページは、こちらです。

2.ダウンロードページにある「ダウンロード」や「Download」のボタンをクリックします。
  ここから先の操作が、ご利用のブラウザによって異なります。

  ブラウザとは:Webサイトを見るときに使うソフトをブラウザと言います。
         Internet Explorer(マイクロソフト)などが有名です。

3.利用者が多い主なブラウザ3つについてダウンロードの際の操作手順をご説明します。
  ブラウザはそのバージョンでも多少操作方法が異なります。ここでは2012年10月4日現在
  最新のバージョンでの操作方法をご説明しています。


3-1 Internet Explorer 画像をクリックすると拡大します。

1.ダウンロードのボタンをクリックします。

2.「保存」をクリックすると、標準の保存先へ、
(初期設定はユーザーフォルダ内の「ダウンロード」フォルダ)
「名前を付けて保存」をクリックすると、保存先を選んでダウンロードできます。

3.2で「名前を付けて保存」をクリックした場合、左側のエクスプローラから
分かりやすい場所を選び「保存」をクリックします。下図ではデスクトップを選んでいます。

4.ダウンロード中であることを示すメッセージボックスが消えるとダウンロード完了です。

解凍の操作方法はコチラ!


3-2 Google Chrome 画像をクリックすると拡大します。

1.ダウンロードのボタンをクリックしてダウンロードを開始します。

ダウンロード中かダウンロード完了かは、この部分の違いで判断できます。

2.ダウンロード一覧よりダウンロードフォルダを開きます。
ダウンロードしたデータがどこに保存されているのか把握しておきましょう。

3.ダウンロードデータの保存先を確認します。
下図(サポートのパソコン)では保存先がデスクトップになっています。
Google Chromeの初期設定では、ユーザーフォルダ内の「ダウンロード」フォルダになっています。

解凍の操作方法はコチラ!


3-3 Firefox

1.ダウンロードのボタンをクリックします。

2.「ファイルを保存する」を選択しOKをクリックします。

3.ダウンロード中は以下のように表示されます。

4.ダウンロードが完了すると、以下のような表示になります。
データをダブルクリックしますとダウンロードデータの保存フォルダを確認できます。

5.下図の場合は、Firefoxの初期設定である「ダウンロード」フォルダとなっています。
ダウンロードデータが保存されているフォルダを開き、解凍します。

解凍の操作方法はコチラ!


以上でダウンロードは完了です。
すぐに解凍の操作をなさる方はコチラをご参照ください。

補 足

多くのブラウザでダウンロード先として初期設定されているWindowsの「ダウンロード」フォルダは
<スタート>⇒<ユーザー名>⇒<ダウンロード>の順に選択していくと開く事ができます。

Comments are closed.