DigiOnSound Xシリーズ 更新履歴

インストール方法

① 以下のリンクをクリックしてPC内に保存する形でアップデータをダウンロードしてください。

  ▼ DigiOnSound X Ver.1.1.35 ダウンロード

  ▼ DigiOnSound X Express Ver.1.1.35 ダウンロード

② ダウンロードしたデータを右クリックで「展開」もしくは「解凍」にてデータを解凍し、中にあるフォルダを開いてupdate.exeをダブルクリックするとインストール開始となります。

Ver. 1.1.35 更新履歴

2016/10/7 公開(当サポートページでの公開は2016/10/12)
DigiOnSound X / DigiOnSound X Express

■ 変更点
 ・24bitの波形データを縦方向に拡大していくと表示が不正になります。
 ・DigiOnSound Xで作成した.m4aファイルが特定のネットワークプレイヤーで再生できない場合があります。
 ・20,24bitのモノラルデータに対して正常なエフェクトがかからない場合があります。
 ・サウンド分割が正常に処理されない場合があります。(特にモノラルトラック時)。
 ・アルバム情報の取得中のキャンセル処理が正常に動作しない場合があります。
 ・その他、不具合を修正しました。


Ver. 1.1.28 更新履歴

2016/8/1 公開
DigiOnSound X / DigiOnSound X Express

■ 変更点
 ・mimi(R)音声ノイズリダクション対応(Standard版のみ)
 ・対応サンプリング周波数を最大384kHzまで拡張
  ※ご使用のサウンドデバイスの仕様によってはサンプリング周波数192kHz以上の音源が
   再生できない場合があります。サウンドデバイスの仕様をご確認ください。
 ・Garacenoteサーバーからの楽曲情報取得機能の強化
 ・サウンド分割時の対応フォーマットの追加
 ・録音後の自動キューポイント追加機能に対応
 ・その他、不具合を修正しました。

Posted in DigiOnSound.