重要なお知らせ

DiXiM Digital TV シリーズ、弊社でのサポート一部終了について 2018/5/30
DiXiM Digital TV シリーズのすべての販売終了に伴い、6/30を持ちまして、弊社での一部製品サポートが終了となります。サポート終了となる対象ソフトウェアをご確認ください。
Windows 7、8.1へWindowsアップデート(KB4056894)を導入後、Windowsが再起動を繰り返す現象についてご案内
Ver.2.3.0.10へのアップデートが必要になります。一部の環境では、DiXiM Digital TV シリーズがご利用いただけなくなる可能性がございます。

Windows 10 アップグレードをお考えの皆様へ

DiXiM Digital TV シリーズは、Windows 10対応のバージョン以降動作要件が変わりました。ご利用中のパソコンをWindows10にアップグレードされた場合、ソフトがご利用いただけなくなる可能性もありますのでご注意ください。また、完全に未対応となるバージョンもあります。事前にご確認をお願いいたします。

Windows 10へアップグレードする前に、DiXiM Digital TV シリーズは一旦アンインストールをお願いいたします。

DiXiM製品:Windows10 Threshold2適用以降ブルースクリーンが発生する問題について
Issue date: 2015/12/12015年11月にリリースされましたWindows10 Threshold2(Windowsアップデート)の適用以降、DiXiM Digital TVシリーズがインストールされた環境でブルースクリーンが頻発するようになった問題につきましてご案内させていただきます。
サポート窓口に関するご案内
アスクユーザーサポートではWindows パソコン用のDiXiMシリーズのうち一部のみサポートを行っております。サポート対象となるDiXiMシリーズは以下の通りとなります。
● DiXiM Digital TV plus / DiXiM Digital TV / DiXiM Digital TV 2013
それ以外のDiXiMシリーズについては弊社ではサポートできませんので、ご了承くださいますようお願い申し上げます。
Windows Updateに関連したトラブル
過去の内容ですので、現在は発生することがほとんどなくなったトラブルです。● Windows7  2014年12月15日のお知らせ
⇒ 番組を再生すると「再生(C00D2711)」エラーとなる
⇒ インストール時に
「Windowsにはデジタル署名されたドライバーが必要です
発行元のサポートのWebサイトでデジタル署名された
ドライバーを取得して下さい。」とのエラーが出る● Windows Vista ソフトウェアが起動できなくなる
⇒ Windows Vista 32bit版 に Windows Update KB2758857をインストールすると
起動できなくなる問題。
⇒ 最新版にてすでに回避済みです。
Posted in 重要なお知らせ.